縮毛矯正は こう考えてます

縮毛矯正について書きます。

縮毛矯正の事を

ブログで書く事って

すごく久しぶりな気がします。
5年程前によく施術内容を記事にして

書いてましたが

これからも矯正の事も少しずつ
書こうかと思います。

 

 

 

今回スタッフのレッスンで

ご協力してくださる

モデルさんです✳︎
クセ状況ですが

きっちり伸びそうで

伸びにくいクセで油断すると

失敗する髪質ですね

 

 

 

 

そして仕上がりは…

 
乾かしただけ!

 

 

 


70点かな  笑

ちょっと時間がかかり過ぎたのと

細かい部分が甘かった事に

アイロンワークのテンションについて

注意しました。

うちのサロンでは一年目の夏以降から

縮毛矯正はレッスンに入ってきます


自分が考える縮毛矯正技術は

マニアックになり過ぎない!!

スタッフ誰が担当しても

ある程度のクオリティーで

結果が短時間でだせる施術工程に

薬剤選定
これにつきます!!

ほんとに薬剤選定と施術工程と

アイロンテクニックは

絶対に大切です!!
これさえきっちり出来てれば

下の子達でも全く怖くないし

ある程度任す事が可能だと思います!!
後、良く聞かれる事が

縮毛矯正で曲げれますか?

と言われるますが

基本曲げれません!!


丸みを作る仕事は基本的には

カットです。
とお伝えさせて頂きます!!
縮毛矯正のかかるお時間は

目安で2時間〜3時間です。

カラーと同じくらいのお時間で

クオリティは落とさない

これが一番心がけてる事です。
最後に今の薬剤と施術工程にたどり着くまでに5年はかかりましたが

ほんと単純な事で縮毛矯正て難しくないと

スタッフにも感じてもらてるかなと思ってます

今回は縮毛矯正について書きました。

 

それではまた!!

縮毛矯正 京都 四条大宮 堀川 烏丸

ビビリ毛修復 縮毛矯正失敗は

一度ご相談下さい.

京都,美容師,美容室,美容院,四条大宮,烏丸,二条,御池,oggiotto,縮毛矯正京都

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中